読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべく飾らない

生活全般をシンプルにしたい主婦のブログ

去年似合った服は今年も似合うのか

 

数か月前に髪をロングからボブにしました。

年々顔が大きくなっているので、少しでも小さく見せようと思ってのことです。

結果、ゴッホより普通にラッセンが好きと言いたくなってしまう

感じになってしまいましたが、当初の目的は果たせてスッキリしました。

 

しかし、夏服の組み合わせを考えていた時、

昨年も着ていたお気に入りのブラウスに袖を通して鏡を確認したら、

似合わな過ぎて驚きました。

いや、厳密に言えば去年も似合っていたのか怪しいところですが、

今よりは似合っていた、と思います。多分。

体形は昨年とほぼ変わってないし、やはり髪型のせいなんだと思います。

他の服は違和感がなかったので、ロングヘアだから似合う服だったのかなと。

白い、身幅も袖もボリュームのある、刺繍が可愛いブラウスでした。

 

その反対に、全然似合わなかった麦わら帽子がボブにしたらしっくり来ました。

これは捨てないで良かった。今年は活躍させたいと思います。

 

髪型を変えていなかったとしても、年齢とともに体形も髪質も変わるので

季節ごとの試着は本当に大事だなと最近思います。

加えて、私はメイクをした状態で試着をすることにしています。

以前ノーメイクで試着したら全部ダメだ!似合わない!という感じになって

何枚か服を捨てそうになりましたが、化粧をして着るとそうでもないという

ことがありました。そんなに化粧が濃いほうではないんですが。

外に出た状態を鏡の前で再現して判断、

それでも似合わない服はもう似合わないです。

 

時間はかかりますが、衣替えは試着をしながら進めると、

着れない服が分かるし、服の整理もできていいかもしれません。