読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべく飾らない

生活全般をシンプルにしたい主婦のブログ

炊飯器の限界

 

家電って長持ちしますよね。

なるべく壊れてから買い替えたいんですが、

そうも言ってられないのが家の炊飯器事情です。

 

家に遊びに来た人は必ず「炊飯器小さくない?」と言います。

ほっといてくれ!とは思いますが、なんでそんなこと言われるかというと、

夫、子供(2歳男児)、私の3人家族なのに、

私が一人暮らしをしていた時の3合炊きの炊飯器を使っているからです。

2004年くらいに買ったので、12年・・・?

こわい。時が経つのは早い・・・

 

 

f:id:hirayamachie:20160531165017j:plain

 

 

私は麺類とパンが好きで、毎食お米を食べているわけではないので、

1日1回ご飯を炊けば普通の日はけっこう間に合っていました。

子供もお米ばっかりだと食べなくなったりするし。

ただ、炊き込みご飯は具材が入るから2合分しか作れないし、

(試しに3合分作ったら炊飯器内で混ぜることができなかった)

お弁当を作ったり、カレーを作ったり、焼きおにぎりを大量に

作り置きしようとすると足りなくなるので、

朝・晩とお米を炊いたりします。面倒です。

きちんと朝晩炊いてる人が多数なんですかね。

だとしたらズボラですいません。

 

なので最近5合炊きの炊飯器が欲しいなと思ってます。

家電量販店に行って様子を見てきましたが、種類もいろいろ、価格もいろいろ。

買えるのであれば高いの買いたいですが、無理な気がします。

結局悩んで購入まで至ってないので、3合炊きの炊飯器に

もう少し頑張ってもらおうと思います。