読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべく飾らない

生活全般をシンプルにしたい主婦のブログ

姑的存在になりつつある人の手のひら返し

思ったこと・感じたこと

 

私が住んでいる場所は、夫が生まれ育ったところです。

結婚してからは別の場所でアパート暮らしをしていましたが、

家を買う時に義両親の近くに住もうと戻ってきました。

子供ができてから、だいぶ助かっています。

 

引っ越しの挨拶はもちろんしましたが、夫が地元出身です!とは特に

伝えていませんでした。あえて伝える必要はないかなと思っていて、

聞かれたら答える程度でした。

 

以前、こんな記事を書いたんですが、

 

hirayamachie.hatenablog.com

 

その回覧板を持ってきてくれる2人目の姑的な人が、

夫が地元出身であることをご近所さん経由で最近知ったようなんです。

そうしたら、家に来た時テンション前回比1.5倍くらいで、

「私ったら全然知らないでいろいろ言っちゃったりして!」みたいな、

うろ覚えなんですけど、そんな感じで急にウェルカムな雰囲気になりました。

いろいろ言われた覚えもないんですが。

 

まぁ、そんな鮮やかな手のひら返しを目にして、

人によって態度を変えちゃうタイプの人なんだなと思うより先に、

年配の人の警戒心ってすごいんだなと思いました。

田舎だと特にそうなんでしょうかね。詐欺とか色々ありますからね。

新しく来た側の人は、オープンすぎるぐらい自分たちのことを話した方が

受け入れられるんだと実感した出来事でした。

新興住宅地で周囲が同年代だったらまた違うんでしょうけど、

年配ばかりの地域に住む場合は、こちらからコミュニケーションを

取ったほうが良さそうです。