読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるべく飾らない

生活全般をシンプルにしたい主婦のブログ

マンゴープリンの季節がやってきた

 

以前からお菓子作りが得意な知人は、

「たくさん食べたいから自分で作るんだよ」とよく言っていました。

作るのが好きで、おいしく作れて材料のロスがないからだと思います。

 

対して私は、買った方がおいしいし、作る時間とか材料費を考えると

結局高くないか?と思ってしまうタイプです。

作るのが面倒で、おいしく作れなくて材料のロスが多くなるからです。

ケーキとか特に。材料を手に持って、投げるのと同じなんじゃないかと。

 

そんな私でもたまーにお菓子作りをすることがあります。

その一つがマンゴープリン。

これは自分で作ってもおいしかったので、昨年何回も作りました。

レシピが良かったんだと思います。

ドライマンゴーを使うレシピなので、実は季節とか関係ないんですけど、

ゼラチンを使ったお菓子は秋冬に作る気がしません。

でも、冬にアイスは食べるという矛盾。

 

 

f:id:hirayamachie:20160513144029j:plain

 

 

いつもそうなんですが、こういうレシピを見て自分の家でスムーズに

作れるようになるまで私は結構時間がかかります。

文章を読んで、行動に移して、理解するのが遅い。

材料の記載はあっても道具の記載は文中にしかないので、

必要な道具を用意していても、あれ、意外にスプーン使うな~とか、

大さじのスプーンまだ使うのに洗っちゃったよ!とか

無駄な手間が発生しがちです。自分のせいなんですけど。

レシピでも行間を読む力が必要な気がします。

 

ちなみにこのレシピは「暮しの手帖」76号に載っていました。

失敗しないのでロスがないことを考えると、作ったほうが少し安いです。

「たくさん食べたいから自分で作る」と私でも言えるレシピとなりました。

 

あと、このマンゴープリンは生クリームを使うレシピなんですが、

残った生クリームでカルボナーラとか、トマトクリームパスタを作るのも

このマンゴープリンを作る楽しみの一つになっています。

ついでがないと生クリームって買わないので。

 

 近所で買えるのはこのドライマンゴーです。

セブ ドライマンゴー 200g

セブ ドライマンゴー 200g